イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

 今日は12月12日(金)。昨日は少し時間があったので、綿の収穫を終えた1号畑にトラクターを入れ、土を掘り起こしてきました。ほんの少しぬかるんでいる状態でしたが、できるときにできることをやっておかないと、天候のこともあり、農作業は自分の都合だけではうまくいかないことをいっぱい学んできたが故の判断です。
 10月の下旬に播いたカブ(小カブと、聖護院カブ)が大きくなってきていますので、その部分だけは
残しておきました。カブはまもなく収穫期ですが、これまでにも少しずつ収穫してきました。ちいさい時は小さいなりにおいしくて、一夜漬けの漬け物にするとほんとうに美味です。
 1号畑については、あとは畦道の草刈りをすれば、これで年越しができるかな、と思っています。