7月21日(月)の早朝に、1号畑の綿の1株に一番花が咲いているのを見つけました。背丈は50センチほどの小ぶりの株ですが、蕾をたくさんつけており、そのうちの一つが開花していました。まさかこんなに早く花をつけるとは思ってもみず、今朝7月22日(火)の早朝にカメラをもっていき撮影したのが添付の写真です。今朝は2つめの花が咲き、3つ目の花がふくらみかけていました。一番花と2番花はピンク色をしています。3つ目の開きかけの花は白色です。
 肥料をあまりにもやらなさすぎたのが原因かと思われますが、すべての畑の綿の株は全体的にすべて小ぶりですが、それでも精一杯に花をつけようとしています。これからどのようにコットンボールになっていくのかを楽しみに見守りたいと思います。